まち自慢♪

みなと街自慢

瀬戸田港は、古くから交易の拠点として栄え、船乗りたちが目印とした常夜灯が現在も港に存在しています。また、背後の瀬音山中腹に、国宝向上寺三重塔を見ることができます。瀬戸田港から徒歩10分弱の場所に、耕三寺博物館、平山郁夫美術館があり重要文化財、平山郁夫画伯の絵画コレクションを見ることができます。 また島ごと美術館:生口島・高根島に現代アート作品17点が屋外展示されています。

とっておき

みなとまち自慢のグルメ・工芸品等を紹介

国産レモン生産量日本1の島であり、生果は夏季を覗いて長期間あり、加工品も数が多く充実しています。魚介類は、急流にもまれて身がしまり、その味わいは繊細で、タイ、メバル、オコゼ、カサゴ、アナゴ、タコなど四季折々の新鮮な海の味覚が楽しめます。

イベント

みなとまち自慢の伝統行事等を紹介

夏期に、瀬戸田水道で行われる伝統行事に管絃祭・ホーランエー・とうろう流しがあります。いずれも夜間行われる行事で、勇壮な光景と幻想的な光景が特徴です。

体験

みなとまち自慢の体験型イベントを紹介

年間を通じて、丘釣りが楽しめます。また、遊漁船のサービスも充実しています。夏季はサンセットビーチにおいて、カヌー、ヨット等の試乗、カヌーツーリング等のマリンスポーツ体験ができます。 また藻場の中を特性の網で押して歩き、海辺の生物を採取する押し網体験、島から島へ1㎞泳いで渡る、遠泳大会があります。

ETC♪

各オアシスで情報提供したい事項

しまなみ海道が日本一のサイクリングロードに認定され、サイクリング客が年々増加しています。また、サイクリングとクルージングを組み合わせて楽しむ客も増加しています。定期航路には、自転車を持込が可能な客船もあり、芸予諸島を船と自転車を組み合わせた旅が可能です。瀬戸田港は芸予諸島の中で中心的な位置にあり、多彩なバリエーションのツーリングが可能です。

アート

アート

「アート 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯ろう流し

s_灯ろう流し変換
スポンサーサイト

平山郁夫美術館

s_平山郁夫美術館

しまごと美術館

s_しまごと美術館変換
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。